日伊ビジネスグループ IJBG(italy-japan business group)

日伊ビジネスグループ(Italy‐Japan Business Group)について

1. 設立背景

日伊ビジネスグループ(Italy‐Japan Business Group、略称IJBG)は、1989年に日本の三塚通産大臣(当時)とイタリアのルジェロ外国貿易大臣(当時)との合意によって発足し、主として、(1)貿易、(2)投資、(3)第三国市場協力の促進のための民間企業を主体とした交流組織であり、日本は経済産業省、イタリアは外務省と外国貿易省の支援の下に運営されている。

2. メンバー

日本側

会長
斎藤 保 (株) IHI 代表取締役会長(2018年4月~)
メンバー企業
民間企業が主として参加。
事務局
(株) IHI  経済協力・官民連携推進部

イタリア側

会長
マウロ・モレッティ イタリア鉄道基金 会長(2015年10月~)
参加企業
民間企業は主として各産業会会長会社および経済団体
(伊産業総連盟等)が参加。
事務局
イタリア貿易振興庁(ITA - Italian Trade Agency)

3. 活動内容

  • 1989年秋以降、年一回の合同会議を日本、イタリア両国で交互に開催し、両国の経済および投資交流促進と日伊経済界の相互理解を深めるための意見交換を行 っている。
  • 基本的な活動分野は、貿易、投資、人的交流および第三国市場協力であり、具体的には、市場分析、ジョイントベンチャーあるいは合弁事業の可能性の追求、中小企業支援、ビジネスマン交流プログラムの実施等を行ってきている。

成果

  1. 日本輸出入銀行と伊中期信用中央金庫との情報交換協定の締結
  2. 伊産業総連盟(CONFINDUSTRIA)とインドネシア(投資調整庁)間での貿易・投資協定の締結
  3. ボッコーニ大学への日本経済に係わる委託研究の実施
  4. 日伊貿易保険当局間の協力の構築
  5. リヨン・トリノ間高速鉄道トンネル工事に関わる日伊仏(アルプストンネル社)間の技術協力協定の締結
  6. ボスポラス海峡横断地下鉄プロジェクトに関する情報交換および共同調査等
  7. 投資交流促進のため「イタリアにおける日本人に対する労働ビザ」発給諸手続きの改善 等
Copyright © Italy-Japan Business Group. All Rights Reserved.